2010年02月26日

介護疲れで無理心中か=80代夫婦、遺体で発見−新潟(時事通信)

 25日午前6時ごろ、新潟市中央区女池の無職船見宗平さん(87)宅で、船見さんと妻菊代さん(85)が死亡しているのを同市北区に住む50代の息子が発見した。2人とも目立った外傷はなく、「介護に疲れた」と書かれた遺書が残されていたことなどから、新潟県警新潟東署は無理心中の可能性が高いとみて調べている。
 同署によると、宗平さんは階段の手すりにひもを掛け首をつった状態で、菊代さんは1階居間のこたつであおむけに寝かされ、顔にはタオルが掛けられていた。息子は毎朝船見さん宅を訪れており、24日朝まで特に変わった様子はなかったという。 

【関連ニュース】
シリアスからコメディーまで=ベルリン映画祭最優秀女優賞の寺島さん
無理心中図り妻を殺害=法務局統括登記官を逮捕
元事務長、二審も無期=「追い詰められ犯行」
きょう元事務長の控訴審判決=一審無期、死刑適否が焦点
借金苦で家族3人殺す=無理心中図った男を逮捕

上戸彩さんがドン!圏央道開通記念イベント(読売新聞)
茶髪、ピアスなど禁止令 日本水連決定に異論相次ぐ(J-CASTニュース)
高校無償化、外交は考慮せず=朝鮮学校の扱いで−川端文科相(時事通信)
結婚詐欺・連続不審死 殺人罪で木嶋容疑者起訴(産経新聞)
子守唄で児童虐待防止 母性愛、育児の知恵…全国キャラバン展開(産経新聞)
posted by 6b9bhggafb at 12:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<富士山の日>山梨で講談の夕べ 神田紫さん初口演(毎日新聞)

 条例で23日を「富士山の日」と定めている山梨県富士河口湖町の中央公民館で同日、「富士山講談の夕べ」(富士河口湖町、毎日新聞社主催)が開かれ、女流講談師の神田紫さんが「富士山初ものがたり」を初口演した。条例制定10周年を記念した催しで約150人が聴き入った。

 紫さんは、聖徳太子の富士登山伝説や富士講の開祖、長谷川角行の修行の様子、織田信長が富士山を見た場面など、富士山にまつわる「初」の物語をオムニバス形式で熱演。最後に「富士山がここにあることを感謝しながら、物語を終えます」と言うと、大きな拍手が送られた。【田上昇】

 ◇世界遺産めざし

 非営利組織「富士山を世界遺産にする国民会議」(成田豊理事長)は23日、東京都内で富士山を語るイベント「ふじさんの日フォーラム2010」を開催した。会長を務める中曽根康弘元首相や遠山敦子元文部科学相ら約200人が出席し、富士山の世界文化遺産登録への機運を盛り上げた。【山本建】

【関連ニュース】
富士山の日:「2月23日」イベントに300人参加 静岡
特集:「2月23日 富士山の日」 記念座談会 増やせ「ふるさと富士」
「氷河の危機、知って」野口さん、3回目同時清掃登山で会見
富士山の日:300人一斉参拝−−富士山本宮浅間大社
富士山

<寛仁さま>退院し宮邸へ(毎日新聞)
<農水省>データ捏造で職員を追加処分(毎日新聞)
普天間移設 名護市長が首相に「海にも陸にも造らせない」(毎日新聞)
「介護に疲れた」母の首絞める 都立病院職員の長男逮捕(産経新聞)
いしいひさいちさん回復、新聞四コマ再開へ(読売新聞)
posted by 6b9bhggafb at 00:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。