2010年03月26日

NYT社がシンガポール首相らに謝罪 合意違反の記事掲載で1千万円支払い(産経新聞)

 【ニューヨーク=松尾理也】米ニューヨーク・タイムズ社は24日、同社の傘下にある国際紙インターナショナル・ヘラルド・トリビューン紙に掲載されたシンガポールのリー・シェンロン首相らをめぐる記事に問題があったとして、同首相や、父親のリー・クアンユー同国元首相らに謝罪したことを明らかにした。ロイター通信によると、同社は16万シンガポールドル(約1千万円)を支払うという。

 問題になったのは、インターナショナル・ヘラルド・トリビューン紙に定期的に寄稿している評論家フィリップ・ボウリング氏が執筆した2月15日付の記事。謝罪文は24日、ニューヨーク・タイムズ紙ウェブサイトのオピニオン面に掲載された。

 謝罪文によると、ボウリング氏は1994年、シンガポール政府との間で、シェンロン氏が首相の地位を得たのは父親のクアンユー氏の縁故によるものであると書いたり、ほのめかしたりしないとの合意を行っていた。にもかかわらず、インターナショナル・ヘラルド・トリビューン紙記事は「シェンロン氏が実力で首相の地位を得たのではないと推測させるような内容を含んでいた」とした上で、「そうした推測は本意ではなく」、シェンロン氏やクアンユー氏に謝罪する、としている。

 首相らの代理人がロイター通信に明らかにしたところでは、ニューヨーク・タイムズ社と担当の編集者、ボウリング氏は合同で、計16万シンガポールドルを支払うという。

 ボウリング氏は94年、シンガポールを批判する内容の記事を書いたため同国の裁判所で名誉棄損に当たると認定されていた。今回の謝罪文が明らかにしているボウリング氏とシンガポール政府間での合意とは、これに関連したものとみられる。

【関連記事】
ウィーン少年合唱団が過去の虐待疑惑で謝罪
ローマ法王が児童虐待問題で歴史的謝罪
過ちを認めても謝罪はせず 国益の間で葛藤する各国
カダフィ氏への発言で謝罪 米国務次官補
南ア大統領、隠し子騒動に謝罪も…野党、追及ゆるめず

<布川事件>検察、改めて有罪立証方針 再審公判の事前協議(毎日新聞)
防大卒業式で「防衛費削減演説」? 最高司令官・鳩山首相が力説(産経新聞)
2歳男児連れ回され保護=50代男の身柄を確保−警視庁(時事通信)
沖縄ひき逃げ、女性米兵が県警に出頭へ(読売新聞)
<チューリップ>東京・丸の内のオフィス街で8万本が春を演出(毎日新聞)
posted by 6b9bhggafb at 13:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

政倫審へ小林議員 招致を自公が要請(産経新聞)

 自民、公明両党は24日、衆院政治倫理審査会の中野寛成会長に対し、北海道教職員組合をめぐる政治資金規正法違反事件で陣営幹部が起訴された小林千代美民主党衆院議員を政倫審に招致するよう申し入れた。中野氏は「与党に伝える」と述べるにとどめた。公明党の山口那津男代表は同日の記者会見で、自民党が検討している小林議員辞職勧告決議案の提出について「本人が政倫審で説明責任を果たし、民主党が自浄能力をどう果たすかを見極めた上で検討したい」と述べた。

首相動静(3月23日)(時事通信)
高木美帆選手 「努力を忘れない」 町民栄誉賞表彰式(毎日新聞)
<政調費>任期満了前の支出、必要性なければ違法 最高裁(毎日新聞)
<雑記帳>早大野球部の創部110年祝し「記念醤油」 茨城(毎日新聞)
伊吹山ドライブウエイで除雪作業はじまる(産経新聞)
posted by 6b9bhggafb at 17:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

<鶴岡八幡宮>大銀杏を植え直し 幹を切断、根の再生に期待(毎日新聞)

 神奈川県鎌倉市の鶴岡八幡宮(吉田茂穂宮司)は12日、雪交じりの強風で倒れた大銀杏(おおいちょう)の幹の一部を植え直し、再生を図る方針を決めた。同日朝、木を診断した東京農業大の浜野周泰教授に「埋めた株から根が出る可能性がある」とお墨付きを得た。

 八幡宮によると、下から約4メートルの部分で幹を切断して枝を払い、土中に残ったままの根の近くに植える。浜野教授は10日に倒れた直後は「再生は厳しい」との見方を示したが、12日の再診断後に「保証はできないが、埋めた株からも根が出るかもしれない」と述べた。残っている根からも、ひこばえ(幼木)が生えてくると期待されている。

 吉田宮司は「時間がたつと木が死んでしまう。再生へ向けて作業を始める」と話し、八幡宮工務所の技手(ぎて)は早速、工具などの準備を始めた。神奈川県の松沢成文知事は11日夕に視察し、「ご神木は非常に歴史的な価値があり、八幡宮の財産。どういうふうに未来につなげていけるか、八幡宮と相談して検討していきたい」などと述べた。【吉野正浩】

【関連ニュース】
特集:第3回伝統文化継承トークフォーラム 日本人と神社の関係、これからの役割は
鶴岡八幡宮:衝撃、大銀杏倒壊 吉田宮司、涙ながらに「つらい…」 /神奈川
ハローキティ:全国36神社でオリジナルスタンプ 「神社めぐり スタンプ帳」発売
ニュース交差点:話題 樹齢千年の大銀杏倒れる

首相動静(3月16日)(時事通信)
<社民党>原子力安全委員人事に反対表明 政府は見直しせず(毎日新聞)
郵便不正「凛の会」発起人 偽証明書提出認める初公判(産経新聞)
<三笠宮さま>白内障で入院 17日に手術(毎日新聞)
国分寺男性殺害 車で連れ去り、数人から事情聴取(産経新聞)
posted by 6b9bhggafb at 03:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。