2010年01月19日

長崎沖現場海中に船影=10人乗り漁船遭難−長崎(時事通信)

 10人乗りの第2山田丸遭難事故で、同船を所有する山田水産(長崎市)は14日、長崎県・五島列島沖の東シナ海の現場海域の海中で、同船らしき船影を見つけたとの連絡を受けたと発表した。僚船がソナーと魚群探知機で捜索した結果、分かったという。
 長崎海上保安部(長崎市)が確認を急いでいる。 

【関連ニュース】
捜索2日目、手掛かりなし=10人乗り漁船遭難
「助けに来ました」「ありがとう」=潜水士ら、救助の様子語る
船体の実況見分も検討=不明4人の捜索続く
漁船遭難・識者談話
転覆時「船室に残り、4人は外へ」=救助の3人、船長は死亡

<雪化粧>朝日を浴びて美しい輝き 東京・奥多摩(毎日新聞)
インド洋補給活動「実力示すことができた」 15日撤収で海幕長(産経新聞)
ハイチに500万ドル緊急支援=政府(時事通信)
丈夫な赤ちゃん待ってます、恒例の母羊散歩(読売新聞)
参院目標650万票以上 共産党大会閉幕(産経新聞)
posted by 6b9bhggafb at 17:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。