2010年02月18日

シュワブ陸上案も排除せず=首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は17日夕、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先として国民新党がキャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市)を挙げていることについて、首相官邸で記者団に「かつてうまくいかなかった案だったとしても、検討する価値はある」と述べた。 

【関連ニュース】
米海兵隊グアム移転、期間延長を=「普天間」に影響も
シュワブ陸上案でも反対=普天間移設で名護市長
普天間移設案の決定見送り=国民新
米駐日公使と会談=民主・山岡氏
県内移設2案、17日決定=国民新、普天間問題で

「検察の暴走、別件逮捕だ」 民主・福田氏が石川被告捜査を批判(産経新聞)
「検察の暴走、別件逮捕だ」 民主・福田氏が石川被告捜査を批判(産経新聞)
【決断の日本史】(19)862年 黒石寺「蘇民祭」(産経新聞)
<もんじゅ>再開容認へ 「安全性確認検討会」評価書案審議(毎日新聞)
五輪モーグル 「4年後も」8位村田、満面の笑み(毎日新聞)
posted by 6b9bhggafb at 18:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。