2010年04月23日

谷垣氏もツイッター 「好きではない」から転換(産経新聞)

 自民党の谷垣禎一総裁は20日、ネット上に短い文章を掲載する交流サイト「ツイッター」での発信を始めた。これまで「つぶやきは好きではない」と消極的だったが、「多くの皆さんから有効なツールと熱心な勧めがあった」と方針転換。鳩山由紀夫首相との21日の党首討論を前に「気合を入れて内閣の問題点をただしたい」とアピールした。

【関連記事】
日中友好!? 禁断ツイッターで蒼井そら人気のワケ
友好進展? 邦人女優ツイッターに中国から殺到
民主ネット放送、番組名は「スタジオ民主なう」
「つぶやき」を収蔵 米議会図書館
「宇宙から愛をこめて」山崎さんが家族に初メール
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

陸自の誘導弾、誤って飛び出す=点検中、けが人なし−群馬(時事通信)
県美術館長の松本氏が出馬へ=長野知事選(時事通信)
<八幡浜漁協>女性職員が顧客定期7000万円分を無断解約(毎日新聞)
米大統領「5月末決着」厳しく迫る…非公式会談(読売新聞)
妊婦の抗ウイルス薬投与で副反応調査へ―新型インフルで日産婦学会(医療介護CBニュース)
posted by 6b9bhggafb at 23:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。